たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
熟豚(じゅくとん) 京都市山科区御陵上御廟野町
2016年02月03日 (水) | 編集 |
京都山科にある「熟とん」さん。
以前伺った際にいい店だと感心しました。
満を持して(?)再訪しました。



御陵駅から歩いて7,8分
jyukuton1512_01.jpg

昼過ぎに伺ったところ、
店内はほぼ満席(スゴイ人気ですね)
カウンター席しかないのにも関わらず、
家族連れや女性客もいるのが、
この店の雰囲気を表していると思います。



メニュー(クリックすると拡大します)
jyukuton1512_02.jpg

jyukuton1512_03.jpg

本格とんかつ屋にしては、
良心的な値段だと思います。
サービスメニューは特に人気でした。



看板
jyukuton1512_04.jpg

今週は厚切りロースかつがお値打ちとな。
揚げるのに少し時間がかかるとのことでしたが、
がっつり注文しました。



厚切りロースかつ定食 1,380円(税別)
jyukuton1512_05.jpg

20分ほど待って登場。
ご飯大盛りか聞いてくれるのもうれしい。
豚汁は具沢山でこれまたおいしい。
小鉢は豚肉の佃煮(?)で、
これまたご飯が進みそう。



厚切りロースかつアップ!
jyukuton1512_06.jpg

期待通りのボリュームです(200g超え)
厚さは2センチ以上はあり、
中心部はうっすらとピンクがかってます。
下処理がいいのか筋もなく、
適度な弾力の歯応え。
赤身はあっさりとした味わい。
脂身部分は適度に甘く食べやすい。

揚げ方がよく、脂もくどくないので、
飽きずにノンストップで食べてしまいました。
この値段でこの味、このボリューム、
お値打ちと言わざるをえないね。
ご主人の真面目な接客も好ましく、
ぜひまた来たいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「熟豚(じゅくとん)」
京都市山科区御陵上御廟野町7
11:30~14:30
17:30~21:30
木曜休み
PHONE 075-595-0295


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
雅芳(がほう) 岡山市北区表町
2015年12月27日 (日) | 編集 |
倉敷の夜の次の日は岡山へ。
岡山といったら、デミカツ丼!(かな?)
人気店「やまと」の行列を横目に、
お邪魔したのは「雅芳(がほう)」さん。



小料理屋風の外観
gahou1512_01.jpg

上品な雰囲気の外観に少々怖気づきながらも、
観光客は無敵なんだと突入なり。
店内は小綺麗な落ち着いた雰囲気で、
お客さんも上品な年配の方が多かったです。
ご婦人のお一人様もちらほら。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
gahou1512_02.jpg

gahou1512_03.jpg

鍋を中心にとんかつとうどん&蕎麦って感じ。
もちろん私はデミカツ丼にしましたが、
一人鍋やうどん・蕎麦を頼むお客さんが多かったです。



デミカツ丼セット 1,350円(税込み)
gahou1512_04.jpg

見た目から上品な感じですね。
赤だしのなめこ汁が付いてきたので、
なんだか味噌カツみたいに見えますね。



デミカツ丼アップ!
gahou1512_05.jpg

玉ねぎが載せてあるのが珍しいね。
トマト風味を感じるデミグラスソースは、
ほんのり苦く大人の味。
カツの厚みは1センチ弱ぐらい。
肉にはジューシー感もあってなかなかです。
カラッと揚がった衣がふやけるのはしょうがない。


上品な味わいのデミカツ丼でした。
デミグラスソースの上品な甘みがいいね。
トンカツもしっかりしているので満足感高し。
店の雰囲気がゆったりしているので、
じっくりデミカツ丼を楽しめました。
岡山旅行もこれで終わり。
どうもごちそうさまでした。


「雅芳(がほう)」
岡山県岡山市北区表町1-7-1
11:00~15:30
17:00~21:00
火曜休み
PHONE 086-222-5560


岡山城(おまけ)
okayamacastle1512_01.jpg


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
とんかつ亭 伊呂波 滋賀県近江八幡市安土町
2015年11月03日 (火) | 編集 |
先日安土へ旅行に行ってきました。
日本100名城の観音寺城に登った後、
とんかつの「伊呂波」さんへ。
体力回復しないと倒れそう・・・



201号線沿いにあります
iroha1510_01.jpg

国道沿いの一軒家。
外にメニューが無いので一人だとちょっと入り難い・・・
(でも入るんだけどね)



メニュー(クリックすると拡大します)
iroha1510_02.jpg

iroha1510_03.jpg

iroha1510_04.jpg

店内にはテーブル席とカウンター席。
昼すぎなのにほぼ満席で、
14時前にも次々にお客さんが入って来ました(人気やね)

“とんかつ亭”とありますが、
メニューも含めて洋食屋っぽい雰囲気です。
特上とんかつ定食を注文しました。
ソースが選べたので基本のとんかつソースで。



特上とんかつ定食 1,430円
iroha1510_05.jpg

盆に乗って登場。
とんかつもご飯もなかなかのボリュームです。
サラダにはゴマドレが付いてきました。



とんかつアップ!
iroha1510_06.jpg

カリッと揚げられた衣。
じわっと肉汁が滲み出ます。
豚肉には熟成が感じられ、
意外にもしっかりした旨味。
脂身もしっかり甘い。
まろやかなソースもいいけれど、
塩や醤油でもおいしくいただきました。

ゆっくり味わって完食。
洋食屋ぽいのであっさり目かなと思いましたが、
豚肉らしい(?)とんかつでした。
レトロな雰囲気もいい味出しているし、
いい店だと思います。
どうもごちそうさまでした。


「とんかつ亭 伊呂波」
滋賀県近江八幡市安土町上豊浦1012
11:30~14:00
17:00~20:30
月曜休み(祝日の場合は翌火曜休み)
PHONE 0748-46-5558


観音寺城への山道はちょっとありえないわ~
膝ガクガク(笑)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!