たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
清月 愛知県名古屋市東区
2015年05月14日 (木) | 編集 |
昼に「木屋」でひつまぶしをいただいた後、
熱田神宮や徳川園をぶらぶら。
せっかく名古屋に来たので、
夕飯でも鰻を食べましょうか。



徳川園すぐ
seigetsu1504_01.jpg

訪問したのは「清月」さん。
鶴舞の人気店「うな富士」から独立した人が
オープンした新しいお店です。



店内の様子
seigetsu1504_02.jpg

シックにまとめらている店内。
ジャズのかかる今どきの雰囲気。



メニュー(クリックすると拡大します)
seigetsu1504_03.jpg

もちろんメニューは鰻のみ。
「うな富士」譲りの肝入りうな丼が有名ですが、
肝の入手がままならず休止中とのこと。
観光客らしくひつまぶしを注文しました。



ひつまぶし 2,950円
seigetsu1504_04.jpg

やっぱりひつまぶしは見栄えがいいわ。
ご飯の上にびっしりと敷き詰められた鰻。
もちろん吸い物は肝入りでした。



ひつまぶしアップ!
seigetsu1504_05.jpg

「木屋」よりも浅めの焼き上がり。
師匠の「うな富士」によく似てますね。
香ばしく焼かれた鰻がほっこり。
タレの甘さと量が少し控えめなので、
鰻本来の旨味がしっかり味わえます。
ご飯の量もたっぷりなので、
薬味や出汁をかけたりしても楽しめました。

すっかりお腹パンパン。
食べ応えのあるひつまぶしでした。
「木屋」と比べるとあっさり目なので、
こちらが好みの方もいると思います。
夜も営業しているので使い勝手もいいしね。
徳川園見学の後にぜひどうぞ。
どうもごちそうさまでした。


「清月」
愛知県名古屋市東区徳川町2502
11:00~14:00
17:00~20:00
火曜,第2月曜休み
PHONE 052-932-6566


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可