たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ゼロワンカレー 大阪市中央区内本町
2014年10月25日 (土) | 編集 |
谷町4丁目にある「ゼロワンカレー」さん。
南森町から移ってきたインドカレー屋さんです。
近くに「イロイロ」さんもありますね



地下食堂街への入口
zeroone1409_01.jpg

正直、店が何処にあるのか分からない・・・
ビルの手前でのぼりを発見!
ここか、ここなのか?



ようやく店に到着!
zeroone1409_02.jpg

zeroone1409_03.jpg

人気の少ない通路の先に、
目指す「ゼロワン」さんを発見。
カウンター8席とテーブル2卓。
店主一人で切り盛りされていました。



メニュー(クリックすると拡大します)
zeroone1409_04.jpg

この日のメニューはスペシャルビリヤニ。
店主は2名分ずつ注文をとって、
丁寧に調理・盛り付けされていきます。
カレーと引き換えに料金を支払う、
キャッシュ・オン・デリバリー制なのが面白い。
(立ち飲み屋でありますね)




ソフトシェルシュリンプビリヤニセット 1,200円+100円(ライス大盛り)
zeroone1409_05.jpg

ここまで本格的とは!
予想以上のビジュアルにテンションが上ります。
突き合わせもなかなか洒落ていて、
パクチー(!?)と豆のサラダ、ビーツのポリヤル、マンゴーチャトニ。



サンバル
zeroone1409_06.jpg

さらっとしたサンバルは酸味くっきりタイプ。
大きな具は柔らかい筍みたいと思ったら、
ジャックフルーツだって!
数年振りに食べたわ~



イカのスパイス炒め
zeroone1409_07.jpg

ブラックペッパーとココナツのミックス感。
イカの旨味と弾力といい、
これはご飯やビールに合いそうですね。



ソフトシェルシュリンプビリヤニ
zeroone1409_08.jpg

プレーン(?)のビリヤニにカレーをかけて、
さらにビリヤニを被せたタイプ。
ベースのビリヤニはバスマティライスで、
ミントのような爽やかな香り。
それにスパイシーなエビカレーが、
辛さと旨味を重ねあわせます。
軽さとスパイシーさが同居したビリヤニでした。


モリモリと食べて完食。
メインのビリヤニの旨さはもちろん、
突き合わせのレベルの高さにも感服。
これ下ごしらえに時間かかってるよな。
めっちゃレベルの高いお店です。
どうもごちそうさまでした。


「ゼロワンカレー」
大阪市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル1F
12:00〜16:00(売り切れ終い)
日祝休み
https://twitter.com/zero_one_curry


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可