たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
赤坂四川飯店 東京都千代田区平河町
2014年09月02日 (火) | 編集 |
お盆休みに帰省する際に、
東京で会社の後輩と待ち合わせ。
向かった先は・・・



このビルの中には!
shisenhanten1408_01.jpg

永田町にある「赤坂四川飯店」さん。
料理の鉄人で一世を風靡した、
陳建一氏のお店です。
いろいろな支店(?)はありますが、
ここが本拠地となります。



品のある店内
shisenhanten1408_02.jpg

広々とした店内。
店員さんがスーツを着ているだけで、
なんだが緊張するね。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
shisenhanten1408_03.jpg

お得なランチは平日のみ。
(それでも1,300円から・・・)
後輩ともども陳麻婆豆腐を選択。



スープ
shisenhanten1408_04.jpg

すげー、2人前のスープ。
たっぷり3,4人前は間違いなくあるね。
とろみがあってちゃんと旨い。



陳マーボードウフ 1,300円
shisenhanten1408_05.jpg

ほどなくメインの登場。
ご飯はお櫃でも提供され、
セルフお代わり可能の太っ腹。



麻婆豆腐アップ!
shisenhanten1408_06.jpg

これが陳建一の麻婆豆腐なんだね。
刻みネギと挽き肉たっぷり。
豆鼓と豆板醤の効いた濃厚な味付けで、
これはご飯が進みます。
唐辛子の辛さ、山椒の痺れも丁度いい。
パンチの効かせ方が上品です。

お櫃のご飯を空っぽにして完食。
本格的だけど食べやすい麻婆豆腐でした。
ボリュームいっぱいで口もお腹も満足。
これが日本の麻婆豆腐のある意味源流なんだね。
最初の店から先行きがいいわ。
どうもごちそうさまでした。


「赤坂四川飯店」
東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館ビル
11:30~15:00
17:00~22:00
年中無休
PHONE 03-3263-9371
http://www.sisen.jp/

最初、隣のビルに向かったのは内緒だよ(笑)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可