たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
日進月歩 岡山県津山市本町
2016年02月27日 (土) | 編集 |
岡山県の津山に行ってきました。
さっそく観光するつもりだったのですが、
まずはお腹を満たさねば!



何の店でしょう?
nissinngeppo1602_01.jpg

訪問したのは「日進月歩」さん。
衣料雑貨の「キゾウ」が手掛ける蕎麦屋さんで、
「KIZOW-MIZUNO」に同居しています。
入口左の雑貨店内を通って蕎麦屋に向かうという、
男性にはちょっとした羞恥プレイ(笑)



店内の様子
nissinngeppo1602_02.jpg

隠れ家的な雰囲気ですね。
写真と反対側の大テーブルの上には、
高瀬舟がぶら下げてありました。



メニュー
nissinngeppo1602_03.jpg

nissinngeppo1602_04.jpg

nissinngeppo1602_05.jpg

せっかくなので蕎麦御膳を注文したところ、
そば豆腐とソバロアが切れてしまったとのこと。
それじゃ御膳じゃないじゃんと思いましたが、
そばがきの大きさアップと甘酒で手を打ちました。
大人になった私(笑)



もりそば
nissinngeppo1602_06.jpg

盛り付けた器がいいね。
あまりそういうところは気にしない私でも、
店の雰囲気に合ってると感心しました。



そばアップ!
nissinngeppo1602_08.jpg

蕎麦は細切り。
適度な固さと腰があり、
繊細さが感じられます。
丁寧に打たれてますね。
香りの方はまあまあかな(何様!)
つゆがきりりと濃厚なのもいい。



そばがき
nissinngeppo1602_09.jpg

もりそばを食べ終わった後に登場。
お椀1杯のそばがきのこのボリューム!
そば粉の量ならもりそばに負けてないんじゃ・・・
ふっくらもっちりとしていて、
山芋のようなねっちりとした後味。
蕎麦の甘みをしっかり味わえました。



甘酒
nissinngeppo1602_10.jpg

ソバロワ(食べてみたかった)替わりの甘酒。
アルコールは入っていないとのこと(ちょい残念)
予想以上の自然な濃厚な甘さにビックリ。
こりゃデザート代わりが務まるわ。


おしゃれ系蕎麦屋さんでした。
女性客が多いのもうなずけます。
でも蕎麦はいたって正統派。
混んでいて蕎麦が出るのは遅かったけど、
食後はすっかり満足(単純?)
どうもごちそうさまでした。


「日進月歩」
岡山県津山市本町3-20
11:30〜14:0
火曜休み
PHONE 0868-22-0233


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可