たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
大はかや 松江市西浜佐陀町
2016年02月20日 (土) | 編集 |
出雲大社に参拝した後、
一畑電車で松江に帰る途中に、
松江イングリッシュガーデン前で下車。
向かったのは鰻の「大はかや」さん。



店の外観
oohakaya1601_08.jpg

oohakaya1601_02.jpg

国道431号線沿いにあって、
駅から徒歩5分ほど。
手前の白い建屋が入口かと思ったら、
赤い屋根の民家のような方だった(笑)
(両方とも店舗みたいです)



店内の様子
oohakaya1601_03.jpg

入口側の小上がりにご案内。
奥にはテーブル席もありました。
人気店と聞いていましたが、
平日の午後営業直後だったので貸切状態。



メニュー(クリックすると拡大します)
oohakaya1601_04.jpg

メニューは鰻のみ。
並・上・特に違いは鰻の量。
うざくや焼き肝といった一品があるのに、
なぜかアルコールは見当たりませんでした。
(別に飲む気だったわけじゃないですよ)



貼り紙
oohakaya1601_05.jpg

店内にはサイン色紙や貼り紙があって、
気になったのはこの文言。
“中年”もがっつりかさね二段を頼まなきゃ。



うなぎ丼 重ね二段(3,650円)+ご飯大盛り(100円)
oohakaya1601_09.jpg

後悔しないようにがっつり行ったった。
メニューには“うなぎ丼”あったけど、
重箱にぎっしりご飯が詰まってます。
肝吸いには桜(?)が入っていて洒落てます。



鰻アップ!
oohakaya1601_07.jpg

大ぶりの鰻は地焼きとのことですが、
意外と柔らかくてビックリ。
小骨も無く、皮もすっと噛み切れるのは流石。
鰻の脂がじゅわっと口の中に広がり美味。
たれは甘く濃厚でトロリとしていて、
炭焼きのおかげかバーベキューのような香ばしさ。
これだけでもご飯一膳はいける。


ご飯の間にも鰻が埋まっていて満足。
とても野趣あふれる味わいでした。
久し振りにゲップが出るくらい鰻を堪能。
松江旅行最後の食事を無事締めれました。
どうもごちそうさまでした。


「大はかや」
松江市西浜佐陀町304
PHONE 0852-36-8652

私が訪問した時は、
朝は10:00から、間に休みをとって15:30からの営業でした。
事前に営業日時を確認したほうが安心だと思います。



出雲大社(おまけ)
izumo.jpg


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可