たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
麦蔵 香川県高松市福岡町
2016年03月27日 (日) | 編集 |
高松の旅も今日が最後。
讃岐うどんの「麦蔵」さんに寄ってきました。
形原町駅から徒歩10分少し。



かなりの人気店です
mugizo1502_01.jpg

開店時間から少し遅れて着いたところ、
既に店内はほぼ満席(スゲー)
店員のおばちゃんが仕切っていて、
勝手に席に座ろうとすると指導が入ります(笑)



メニュー
mugizo1502_02.jpg

mugizo1502_03.jpg

この店の売りはかしわ天。
中でもかしわざるうどんが一番人気。
少しひねくれて、とり天ぶっかけを注文しました。



とり天ぶっかけ 670円
mugizo1502_04.jpg

うどんは数人分ずつ茹でているので、
ギリギリ入場組の私は30分近く待ったのよ。
ようやく出てきた時にはホッとしました。



とり天アップ!
mugizo1502_05.jpg

ごろごろとすごい存在感。
熱々のとり天は衣が薄い衣がカリッとしていて、
もも肉なのでとてもジューシー。
これでご飯を食べても旨いと思う。



うどんアップ!
mugizo1502_06.jpg

もちもちとゆでられたうどん。
コシはあるけど固いわけではなく、
ムニーっと伸びるのが素敵。
うどんバカ一代」よりは弾力があるかな。
食べていて楽しくなってきました。


待ち時間の半分以下の時間で完食(笑)
もちもちとしたうどんが旨いし、
熱々のとり天も旨かった。
うどんを一玉増量すりゃ良かったと少し後悔。
帰りには10人以上の待ち客あり。
人気があるのも頷けます。
どうもごちそうさまでした。


「麦蔵」
香川県高松市福岡町1-482-5
11:00~麺売切れ次第終了
木曜休み

「とり天ぶっかけ」と「かしわざるうどん」の50円の差について、
待ち時間にのんびり考えてました。
とり天の数もつゆも一緒だし、うどんの量かな?


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
おりじん 香川県高松市百間町
2016年03月16日 (水) | 編集 |
ホテルにチェックイン後、
高松の街をぶらぶら。
さっきのうどんがお腹に残っているので、
軽くでいいんだけどな。



鶏料理のおりじん
orijin1602_01.jpg

迷った末に入ったのは「おりじん」さん。
鶏料理中心の飲み屋です。
店先のメニューが手頃だったのと、
カウンター席があったのが決めてです。



店内の様子
orijin1602_02.jpg

調理はご主人、接客は女性店員さん。
いい感じで放っとかれるので(笑)、
気を遣わなくていいのがありがたい。



石鎚 純米吟醸槽搾り 650円
orijin1602_03.jpg

この店に入ったもう一つの理由は、
良さそうな四国の日本酒が置いてあったから。
常温だったのは少し残念な気がしましたが、
一合でこの値段は良心的だと思います。



焼き鳥(若ねぎま,ずり,せせり,ハツ,キモ)
orijin1602_04.jpg

値段はどの串も120円。
タレ付のキモをちょっと離して置く心遣い。
もちろんどの串も焼き立てで、
歯応えとジューシーさがあって旨い。
特にハツの歯応えとキモのレアな焼き具合が良かった。



文佳人 純米吟醸リズール 650円
orijin1602_03.jpg

日本酒をお代わり。
石鎚より酸を感じます。

いい具合に酔っ払ってきた~
この店はラーメンも名物らしいけどギブアップ。
丁寧に焼かれた焼き鳥も旨かったし、
いい店に当たることが出来ました。
お通しも付かないのも気軽でいいね。
どうもごちそうさまでした。


「おりじん」
香川県高松市百間町1-6
17:00~1:00
日曜休み
PHONE 087-822-2707

この後ホテルに戻ってラーメンを・・・
ドーミーインの夜鳴きそばは断れないね(笑)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
うどんバカ一代 香川県高松市多賀町
2016年03月09日 (水) | 編集 |
琴平で金毘羅さんにお参りした後、
宿泊地である高松へ。
ホテルに入る前に軽く夕食でも取ろうかと。



うどんバカ一代!
udonbaka1602_01.jpg

訪問したのは「うどんバカ一代」さん。
琴電瓦町駅から歩いて10分ほど。
繁華街とは駅を挟んで反対側で、
こんな場所(失礼!)で人気ってスゴイよな。



店内の様子
udonbaka1602_02.jpg

行列こそなかったものの店内はほぼ満席。
この店は注文した後、番号を呼ばれて取りに行く、
半セルフ式と言ったところか。
“釜玉バター”が人気のようでしたが、
カロリーが気になるので“肉ぶっかけ”を注文(おいおい)



肉ぶっかけ温(小) 420円
udonbaka1602_03.jpg

甘く煮た牛肉がぶっかけてありますね。
青ネギ・揚げ玉・おろし生姜はセルフなので、
下品にならない程度にたっぷりと。



うどんアップ!
udonbaka1602_04.jpg

「柔らかい!」
ねっちりとした柔らかいうどんです。
それでいてムニーと伸びるのが面白い。
伸びるけどすぐには切れないので噛み切るのよ。
コシが強いとだけでは表現しきれないね。
甘辛の汁もよく絡んで旨い。


美味しいうどんでした。
うどんのコシと言うか、伸びが素晴らしい。
丸○製麺とはちがうね、やっぱり。
釜玉バターも注文すりゃ良かったか(おいおい)
どうもごちそうさまでした。


「手打十段 うどんバカ一代」
香川県高松市多賀町1-6-7
6:00~18:00
年中無休
http://www.udonbakaichidai.co.jp/

店内に「空手バカ一代」が置いてありましたよ(笑)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!