たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
雅芳(がほう) 岡山市北区表町
2015年12月27日 (日) | 編集 |
倉敷の夜の次の日は岡山へ。
岡山といったら、デミカツ丼!(かな?)
人気店「やまと」の行列を横目に、
お邪魔したのは「雅芳(がほう)」さん。



小料理屋風の外観
gahou1512_01.jpg

上品な雰囲気の外観に少々怖気づきながらも、
観光客は無敵なんだと突入なり。
店内は小綺麗な落ち着いた雰囲気で、
お客さんも上品な年配の方が多かったです。
ご婦人のお一人様もちらほら。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
gahou1512_02.jpg

gahou1512_03.jpg

鍋を中心にとんかつとうどん&蕎麦って感じ。
もちろん私はデミカツ丼にしましたが、
一人鍋やうどん・蕎麦を頼むお客さんが多かったです。



デミカツ丼セット 1,350円(税込み)
gahou1512_04.jpg

見た目から上品な感じですね。
赤だしのなめこ汁が付いてきたので、
なんだか味噌カツみたいに見えますね。



デミカツ丼アップ!
gahou1512_05.jpg

玉ねぎが載せてあるのが珍しいね。
トマト風味を感じるデミグラスソースは、
ほんのり苦く大人の味。
カツの厚みは1センチ弱ぐらい。
肉にはジューシー感もあってなかなかです。
カラッと揚がった衣がふやけるのはしょうがない。


上品な味わいのデミカツ丼でした。
デミグラスソースの上品な甘みがいいね。
トンカツもしっかりしているので満足感高し。
店の雰囲気がゆったりしているので、
じっくりデミカツ丼を楽しめました。
岡山旅行もこれで終わり。
どうもごちそうさまでした。


「雅芳(がほう)」
岡山県岡山市北区表町1-7-1
11:00~15:30
17:00~21:00
火曜休み
PHONE 086-222-5560


岡山城(おまけ)
okayamacastle1512_01.jpg


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
升家 岡山県倉敷市阿知
2015年12月25日 (金) | 編集 |
「さかな庵」さんで少し飲んで(?)、
すっかりほろ酔い気分。
蔵の街、倉敷の夜をぶらぶらしていると、
ラーメン屋さんを発見しました!



こんなところにラーメン屋が
masuya1512_01.jpg

倉敷ラーメンっていうのがイイじゃないですか?
カウンター席中心の店内。
入店時はガラガラでしたが(夜だからね)、
すぐ後から何組も入って賑やかになりました。



煮干しラーメンの説明(クリックすると拡大します)
masuya1512_02.jpg

醤油ラーメンもありましたが、
ここはやっぱり煮干でしょ?
晩酌セット(ビール&ツマミ)もあったけど、
さすがにお酒はもう無理(笑)



倉敷煮干しラーメン 700円
masuya1512_03.jpg

変わった形の器ですね。
スープは背脂チャチャチャの豚骨醤油系。
時折、煮干しの香りが鼻に抜けます。
麺は細めの博多風。
半熟卵もチャーシューもメンマも、
出来が良いね。

晩酌セットには未練が残りますが(笑)、
美味しいラーメンでした。
こってりとした豚骨スープに煮干しの香り。
人気があるのもわかるな。
どうもごちそうさまでした。


「升屋」
岡山県倉敷市阿知2-22-3-2
11:00~16:00
17:00~23:00
水曜休み
PHONE 086-427-5225
http://www.kurashiki-ramen.com



倉敷の街並み
kurashiki1512_02.jpg

kurashiki1512_01.jpg

食後に美観地区をまたぶらり。
ホテルに戻ったらラーメンサービスがあったので、
ついまた一杯(おいおい)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
さかな庵 岡山県倉敷市阿知
2015年12月24日 (木) | 編集 |
備中松山城への登城で疲れ果てた私。
(帰りに駅まで歩いたら1時間20分!)

倉敷のホテルにチェックインした後、
さっそく夜の街をぶらぶら。
ホテル近くの居酒屋「さかな庵」にお邪魔しました。



外観です
sakanaan1512_01.jpg

ちょっと寿司屋風の居酒屋さん(なんのこっちゃ)。
カウンター・テーブル・お座敷とあって、
カウンター席が空いていて良かった。
この後グループ客が何組か来たけど、
満席で諦めてました。



ビールと小鉢
sakanaan1512_02.jpg

突き出し2品・ビール・刺身・魚のセット(1,500円)があったので、
まずはそれをお願いしました。
冷たいビールをグビグビ。サントリー樽生やな。



刺身盛り合わせ
sakanaan1512_03.jpg

これ、セットの刺身だよね?
きっちり仕事のされた刺身。
少し厚切りで食べ応え十分。



ウマヅラハギの煮付け
sakanaan1512_04.jpg

身が骨から簡単に取れるね。
クセのないほっこりとした味わい。
煮汁も意外とあっさりした味付けです。
ここまでがセットだけどお値打ちだよな~



冷酒
sakanaan1512_05.jpg

日本酒は地酒が置いてあって、
一合380円から(安い!)。
これは倉敷小町って銘柄だったけど、
少々あっさり目かな。



下津井たこの天ぷら 880円
sakanaan1512_06.jpg

下津井のたこが有名みたいなので、
天ぷらでお願いしました。
いい値段だなと思ったら結構なボリューム(笑)
身は柔らかくモチっとした弾力。
吸盤がプチプチと楽しいね。
もちろん揚げ立てでしたよ。


締めにままかり寿司を頼んだら、
酢飯がなくて断念(しょうがないね)
とてもコスパの良いお店でした。
チェーン店と違ってその場で調理してくれて、
この値段はスゴイ。
倉敷の夜を楽しめて良かったです。
どうもごちそうさまでした。


「さかな庵」
岡山県倉敷市阿知3-22-7
17:30~23:00
月曜休み
PHONE 086-697-5050

この後、夜の倉敷をぶらぶらしましたが、
意外と賑やかで驚きました。
学生さんも多いみたいですね。


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!