たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
香山 大阪市西区靱本町
2015年11月29日 (日) | 編集 |
靭公園近くにある「香山」さん。
四川料理のお店です。
前回の印象がとても良かったので再訪しました。



店の外観
kazan1507_01.jpg

大通りから入ったところにあり、
ちょっと地味な外観です。
でもレベルの高い店なんですよ。

ランチは、週替り,酢豚と担々麺のみ。
この日は担々麺をお願いしました。



担々麺セット 950円
kazan1507_02a.jpg

店主自ら持ってこられました。
見た目だけで美味しいのが伝わってきます。
ご飯はお代わり出来るんだって。



担々麺アップ!
kazan1507_05b.jpg

しっかりとコクのある、
クリーミーなごまのスープ。
少し縮れた細麺によく絡みます。
辛さは控えめですが花椒の香り。
青梗菜と挽肉の食感もよし。
とても上品な担々麺。



ピータン豆腐
kazan1507_03.jpg

小鉢は前回と同じピータン豆腐。
ピータンのコクと豆腐のまろやかさ。



ザーサイ
kazan1507_04.jpg

ザーサイは浅漬であっさりとした旨さ。
これだけでご飯一膳いける(笑)

期待通りのとても丁寧な担々麺でした。
本場四川タイプよりも高級レストラン寄りで、
スープの旨味を楽しめました。
もちろんご飯もおいしくて、
小鉢や漬物にも隙がありません。
とてもお気に入りのお店です。
どうもごちそうさまでした。


「中国菜 香山」
大阪市西区靱本町1-13-7
11:30~14:00
18:00~23:00
日祝休み
PHONE 06-6447-6687


実は別の店でランチしたんですが、
どうにも納得行かなくてハシゴしたんです。
おかげで気が収まりました(お腹パンパン)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
うだま 大阪市北区梅田
2015年11月22日 (日) | 編集 |
うどん魂一筋、略して「うだま」さん。
大阪駅前第3ビル地下にあるうんど屋さんです。
土曜ランチでお邪魔しました。



店の外観
udama1507_01.jpg

家族経営的な感じで、
いつもお客さんで賑わっています。
店内はカウンター席のみ。



メニュー(クリックすると拡大します)
udama1507_05.jpg

udama1507_02.jpg

当たり前ですがメニューはうどん中心。
讃岐うどんとは違っていりこダシではない模様。
温玉ちく天ぶっかけを注文しました。



温玉ちく天ぶっかけ 670円 
udama1507_03.jpg

うどんの盛り付け方がキレイ。
具はシンプルにちくわ天と温泉玉子。
薬味は刻み青ネギ・レモン・おろし生姜。



うどんアップ!
udama1507_04.jpg

もちもちと粘りのあるうどん。
コシもありますが讃岐のような固さはなし。
太めで量もあり食べ応えがありますね。
つゆは濃い目でしっかり。
熱々のちくわ天は外サク中モチ。旨い。
最後は温玉を崩してトロッ。

一等地のビル地下(少し寂れてますが)で、
こんな旨いうどをん食べられる意外性。
店の雰囲気もアットホーム。
さすがは大阪だなと感心します。
どうもごちそうさまでした。

「うだま」
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1F
11:00~16:00(祝日・土曜は昼のみ)
18:00~20:00
日曜休み
PHONE 06-6344-4156


個人的にはサクモチっと揚がった、
ちくわ天の意外な美味しさが印象的でした。
今まで下に見ててゴメン!


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
とみや 宇和島市錦町
2015年11月14日 (土) | 編集 |
本当に久し振りの宇和島。
思い出と変わってないなと感慨に耽る間もなく、
昼食を取る店を探すのです(笑)



店の外観
tomiya1507_01.jpg

訪問したのは「とみや」さん。
駅横商店街(!?)にあるお店です。
駅から歩いて3分ほど。



店内の様子
tomiya1507_02.jpg

少し古びた雰囲気の店内(失礼!)
メニューにはオムライスや丼ものもあって、
駅前食堂のような雰囲気。
でもカウンター内の調理場は意外と広く、
奥には座敷もありました。



メニュー
tomiya1507_03.jpg

ちゃんと宇和島名物もありました。
ここはやっぱり“鯛めし”でしょう?
注文が入ってから、
ちゃんと鯛の刺身を引いてました。



鯛めし定食 1,404円
tomiya1507_04.jpg

予想以上に豪華!
小鉢には「鯛のあら炊き」(初めて目玉を食べた)、
独特の臭みで気づいた「フカの湯ざらし」。
小豆のかかったデザート付き。



鯛めしアップ!
tomiya1507_05.jpg

でもやっぱり主役は鯛めしでしょう?
甘口のだし汁と黄身を混ぜて、
鯛の切り身の乗ったご飯にかけていただきます。
トロトロの汁かけご飯に、
コリコリっとした鯛の切り身。
少しB級ぽいけど贅沢な一品。

サラサラと完食。
最初は「外したかも?(スゴく失礼)」と思ったけど、
きちんとした鯛めしを楽しめました。
宇和島は魚が美味しいんだな。
また来るのが楽しみです。
どうもごちそうさまでした。


「とみや」
愛媛県宇和島市錦町9-9
11:00~14:00
16:00~21:00
木曜休み
PHONE 0895-22-1697


宇和島城(おまけ)
uwajimajyo1507_01.jpg


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!