たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
チャイチャイ(ChaiChai) 大阪市西区南堀江
2015年04月22日 (水) | 編集 |
南堀江にある「チャイチャイ(ChaiChai)」さん。
昨年12月にオープンしたインドカレー屋です。
千里中央にある「ボージャン」の姉妹店になります。



店の外観
chaichai1504_01.jpg

黄色に薄グリーンと可愛い色使い。
よく見たら店名の所は上から貼ってあるんだけどね(笑)



店内の様子
chaichai1504_02.jpg

日本人女性が出迎えてくれました。
奥の厨房にはインド人シェフが2名。
席はテーブル席のみで、
微妙に薄暗いのがインド料理屋ぽい(かな?)



ランチメニュー
chaichai1504_03.jpg

ランチは3種類。
ビリヤニは週末限定みたいです。
悩んだ結果、マトンとキーマのあいがけを注文しました。

待ってる間にこの店の子供たちが、
元気に外から入って来ました。
うん、ほのぼのとインドっぽい(笑)



あいがけ(マトンカレー&キーマエビカレー) 1,100円
chaichai1504_04.jpg

大盛りを頼んでいないのにすごいボリューム!
あいがけカレーの他にダル(豆カレー)がかかっていて、
他にもカチュンバル(角切りサラダ)やパクチーなど、
インドを感じさせてくれます。
ちなみにライスはバスマティ米です。



マトンカレー
chaichai1504_05.jpg

少しとろみのついたマトンカレー。
骨付きマトンがごろっと入っています。
スパイスを効かせながらも尖っておらず、
意外と食べやすかったです。



キーマ海老カレー
chaichai1504_06.jpg

キーマだけどさらっとしています。
これが結構スパイシー。
マトンよりさらに辛さとスパイスを効かせています。
海老は小エビがぱらぱらと(少し寂しい)



レバーマサラ
chaichai1504_07.jpg

この日一番衝撃だったのがこのレバーマサラ。
マサラというほどスパイスは効かせておらず、
レバーパテのような味わい。
形を残したところは肝焼きだね。
カレーに混ぜるとコクが加わります。

ボリュームいっぱいのカレーでした。
大阪では日本人のスパイシーカレーが人気だけど、
インド人の作ったスパイシーカレーといったところ。
よく研究しているなと感心することしきり。
次はビリヤニをいただいてみましょうか。
どうもごちそうさまでした。


「チャイチャイ(ChaiChai)」
大阪市西区南堀江3-2-12
11:30~15:00(土日祝は15:30まで)
PHONE 06-6532-1103
https://www.facebook.com/chaichaiasiankitchen


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
アカーシャ(AKASHA) 大阪市都島区片町
2015年04月18日 (土) | 編集 |
土佐堀通沿いにある「アカーシャ」さん。
昨年2月にオープンしたカレー屋です。
大阪城北詰駅から徒歩3分ほど。



天竺伽哩とな
akasya1504_01.jpg

「行列が出来てる!」って焦ったら、
隣のとんかつ屋の弁当の客だった(笑)
店前に立て看板が出ています。



店内の様子
akasya1504_02.jpg

思ったよりも広い店内。
入口側にテーブル席、奥側にはカウンター席。
ビートルズのかかったロカビリーな雰囲気ながら、
お香の香りが漂っています。
この日は店主一人でした。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
akasya1504_03.jpg

ランチのメニューはカレーのみ。
チキンカレーをドリンク付きで注文しました。
ドリンクはソフトドリンクから選べるんだって。



ランチセットA(チキンカレー) 1,000円
akasya1504_04.jpg

盛り付けがキレイですよね。
予想外に本格的なプレート。
上中央にチキンカレー、その両隣に野菜。
ライスはパラパラのインド米です。



チキンカレーアップ!
akasya1504_05.jpg

チキンがゴロゴロと入ったカレー。
カレーソースがメッチャ濃厚で、
テンパリングしたスパイスの香りとな玉ねぎの強い甘味。
どこかで食べたことがある味わいだと記憶を辿った結果、
東京の人気店「カッチャルバッチャル」似てると閃いた。
私好みのパンチの効いたカレーです。



野菜カレー(?)
akasya1504_06.jpg

こちらはブイヨンで煮込んだような野菜たち。
ニンジン,じゃがいも,キャベツの素朴な旨味に、
シナモンのような艶かしいスパイス。
チキンカレーと混ぜて食べても美味しい。



AKASHAチャイ
akasya1504_07.jpg

チャイが2種類あったので、
より本格的そうなAKASHAチャイを選択。
スパイスがビンビンに効いていて、
甘みと香りのバランスがスゴイ。
飲み終わったら底にスパイスが沈んでました。
こりゃチャイを付けて正解だったね。

店主は日本人なんだけど、
予想以上に本格的なカレーに満足。
大阪ではスパイシーカレーが人気なんだけど、
かなりインド寄りの味わいでした。
接客もしっかりしていて店の居心地も良し。
ぜひまた来たいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「天竺伽哩 アカーシャ(AKASHA)」
大阪市都島区片町 1-9-16
11:30~15:00
18:00~22:30
日曜休み
PHONE 06-6360-9537
http://tenjikucurry-akasha.com/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
マレーシア ボレ(Malaysia Boleh) 大阪市北区大淀南
2015年04月15日 (水) | 編集 |
大阪スカイビル近くにある「マレーシア ボレ」さん。
マレーシアを中心としたエスニック料理屋です。
大阪駅から徒歩15分ほど。



カフェ風です
Boleh1503_01.jpg

駅から直線距離なら近いのに、
ぐるっと遠回りしなきゃならないのね。
本当にスカイビルのすぐ近くです。



店内の様子
Boleh1503_02.jpg

照明を少し落とした店内はムーディーな雰囲気。
オヤジよりカップルって感じですわ(笑)
店長である男性が接客してくれました。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
Boleh1503_03.jpg

ランチはなんと16種類。
マレーシアとタイ料理が多いみたい。
ピリ辛の文字に誘われて、
シーフードスパイシー太麺をオーダー。



サラダとスープ
Boleh1503_04.jpg

醤油っぽいドレッシングのあっさりサラダ。
スイートチリソースのかかったコロッケ付き。



シーフードスパイシー太麺 850円
Boleh1503_05.jpg

結構なボリュームです。
きしめんのような平べったい麺。
コシは・・・ないな(笑)
醤油の香ばしさがとても印象的で、
後からピリリと唐辛子の辛み。
具には薄焼き卵とエビとイカ。
食べやすいエスニック麺でした。



ココナツプリン
Boleh1503_06.jpg

デザートはタピオカかこれかが選べます。
杏仁豆腐のココナツミルク版です。
ねっとりとしてなかなか。

食べやすいエスニック料理でした。
予想に反してボリュームもたっぷりで、
男性でも満足できるのでは?
そしてなにより店長の接客がスマートで、
女性一人でも気軽に利用できそうです。
どうもごちそうさまでした。


「マレーシア ボレ(Malaysia Boleh)」
大阪市北区大淀南1-4-20
11:30~14:30
17:30~23:00
火曜休み
PHONE 06-6450-1128
http://malaysia-boleh.com/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!