たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
キュイジーヌ・ド・オオサカ・リョウ(Cuisine d'Osaka Ryo) 大阪市北区西天満
2015年04月04日 (土) | 編集 |
西天満にある「キュイジーヌ・ド・オオサカ・リョウ」さん。
老松通り沿いにあります。




立派な店構え
CuisinedOsakaRyo1503_01.jpg

何度も店の前を通っていて、
てっきりフレンチかと思い込んでいたけど、
串揚げ店ということにようやく気づいた(笑)

ランチは2名で回していて、
カウンター側は天ぷら屋さん、
テーブル席側はフレンチといった雰囲気。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
CuisinedOsakaRyo1503_02.jpg

ランチメニューは意外とリーズナブル。
フィレカツかエビかつかで悩みましたが、
10食限定に惹かれてエビかつに決定。




味噌汁とご飯
CuisinedOsakaRyo1503_03.jpg

味噌汁が変わっていて、
けんちん汁(!?)に素麺が入っています。
ご飯の盛りはやや上品(私基準)



エビかつ定食 1,000円
CuisinedOsakaRyo1503_04.jpg

上品に角皿に乗って登場。
エビかつにはたっぷりのタルタルソース。
サラダにはサッパリとしたドレッシングがかかっており、
マニア(なんの?)の私もおいしいと思いました。
手前の丸い窪みには何も無く寂しかったので、
とりあえずソースを入れたった(笑)



エビかつアップ!
CuisinedOsakaRyo1503_05.jpg

スーパーで売ってるエビかつとは、
大きさと厚みが段違い。
サクッと揚がった衣。
主役の小海老はゴロゴロと入っており、
プリッとしてジューシー。
圧倒的なエビ感を堪能できます。
ただ、ソースは酸味が強く好みでなかったので、
タルタルソースばかりで後半少々飽きました。
(贅沢な悩みですね)



食後のコーヒー
CuisinedOsakaRyo1503_06.jpg

食後はコーヒーでゆったり。
主役のエビかつの揚げ具合はさすがの一言。
ところどころに仕事を感じさせるランチでした。
これで千円はコスパがいいね。
夜はゆっくりと食事を楽しめそう。
どうもごちそうさまでした。


「キュイジーヌ・ド・オオサカ・リョウ(Cuisine d'Osaka Ryo)」
大阪市北区西天満4-2-7
12:00~13:30
17:00~23:00
月曜・第2日曜休み
PHONE 06-6364-1194
http://cuisine-d-osaka-ryo.com/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!