たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ククリ 神戸市兵庫区下祇園町
2014年12月13日 (土) | 編集 |
大倉山にある「ククリ」さん。
驚くほど本格的なネパール料理店です。
最寄りの大倉山駅から徒歩15分ほど。
(神戸駅からだと20分かかりました)



地下一階にあります
kukuri1411_01.jpg

kukuri1411_02.jpg

こんなところにあるんかなーてところに、
お店の看板を発見!
地下に降りるとネパールぽい(!?)入口。



店内の様子
kukuri1411_03.jpg

店内は薄暗くバーのような雰囲気。
カウンター7席とテーブル3卓。
店主が日本の方だったのには正直ビックリ。
(ネパール料理屋って現地の方って印象なので)
ただ愛想の良い方でほっと一安心。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
kukuri1411_09.jpg

ランチは6種類のカレーから一つ選び、
+200円でダルバートのセットに出来ます。
ヤギ肉ってスゲーなと思いながらも、
骨付きチキンを注文しました。



ダルバート(骨付きチキンカレー) 1,020円
kukuri1411_04.jpg

一目で本物だと感じました。
ダル(豆スープ)とバート(ご飯)に、
タルカリ、サーグ、アチャールと勢揃い。
器からして本格的だわ。



骨付きチキンカレー
kukuri1411_05.jpg

サラサラのスープ。
カレーというよりスープカレー。
骨付きチキンがごろりと入っています。
チキンの旨味が溶けていて、
じんわりとした家庭的な味わい。



ダル
kukuri1411_06.jpg

豆のスープはチキンより少しとろみあり。
スパイスよりも塩気が効いていて、
チキンと混ぜるとご飯が進みます。



タルカリ・サーグ・アチャール
kukuri1411_07.jpg

ダルバートに欠かせないおかず達。
タルカリのジャガイモ、サーグ(青菜炒め)、
大根のアチャールともに素朴な味わい。
これもご飯に混ぜていただきました。



ヨーグルト
kukuri1411_10.jpg

サービスの蜂蜜がけヨーグルト。
ヒマラヤ土産の蜂蜜は黒糖のようなコクあり。

めっちゃ本格的なダルバートでした。
派手さは無い料理だけれど、
ここまで突き詰めるかと感服しました。
東京でもこのレベルはそうは無いね。
けっして良い立地の店ではないけど(失礼)、
ぜひまた来たいと思います。
どうもごちそうさまでした。


「ククリ」
兵庫県神戸市兵庫区下祇園町39-14 アムス下祇園B1F
11:30~14:30(土日のみ)
17:00~23:30(土日は17:30から)
火曜休み
PHONE 078-360-8111
http://kukuri.biz/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!