たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
イロイロ(iloilo) 大阪市中央区本町橋
2014年09月27日 (土) | 編集 |
本町橋にある「イロイロ(iloilo)」さん。
ちょいとマニアックなインド料理屋です。
場所は堺筋本町と谷町4丁目の中間くらい。



交差点前にあります
iloilo1409_01.jpg

意外にも大通りの交差点前にありました。
それにしては怪しい雰囲気の店構え(失礼!)。
スパイスも売っているみたいですね。



店内(2F)の様子
iloilo1409_02.jpg

iloilo1409_03.jpg

ご主人はヒッピーぽい服装の日本人(おお~)
2Fへどうぞと上がってみれば、
三角形のちょいと不可思議な空間。
テーブルは3卓のみと少々狭め。

本日のセットのカレーはマトンとダール(豆)。
あと、クスクス(!?)もあるとのこと。
恒例のメニューの写真が無いのは、
口頭で説明を受けたからなのでした。



インドのカリー定食 850円
iloilo1409_04.jpg

見た目は地味なカレー定食。
だが、タップリと盛られた米はバスマティライス。
他の料理もムムム~と唸ってしまいました。



ポテトボールパコラ
iloilo1409_05.jpg

ボール型のポテトフライ。
まるでたこ焼きみたいですね。
揚げ立てでホコホコなのがうれしいね。
また、グリーンチャツネが泣かせます。



ビーツのココナツ和え
iloilo1409_06.jpg

毒々しい赤さのビーツ。
ただ、味は素朴にほんのり甘くて、
大根のようにシャクシャクとした食感。
ココナツと和えるところにセンスを感じる。



ムングダールカレー
iloilo1409_07.jpg

さらっとした豆のスープ。
クミンとパクチー(コリアンダー)が香ります。
あっさりとした身体に良さそうな味付け。



マトンカレー
iloilo1409_08.jpg

サラリとしたマトンカレー。
小さめのマトンがコロコロと入っています。
マトンの風味を感じさせながらも、
するすると胃に入ってくるカレー。

どの料理もきちんと作られていました。
よく日本人シェフだとスパイスを効かせますが、
こちらはインド家庭料理のような味わい。
そう、毎日食べても身体に優しい感じ。
(人によってはちょっと物足りなくなるかも?)
思わずご主人の経歴にも興味が湧いてきます。
どうもごちそうさまでした。


「イロイロ(iloilo)」
大阪市中央区本町橋7-19
11:30~14:30(土日祝は12:00~15:30)
17:00~21:00
月曜休み(祝日の場合は翌火曜休み)
PHONE 06-6941-1666
https://twitter.com/iloilo_no

とても真面目な店だと思うけど、
テーブル3卓で大丈夫かなと余計な心配をしてしまう。
応援しています。


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!