たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
青天 奈良県奈良市東向南町
2017年10月14日 (土) | 編集 |
ちょっくら奈良に行ってきました!
昼はスシロー(笑)だったので、夜はしっかり食べたいところ。
東向商店街にある「中華処 靑天」さんにお邪魔しました。



奥まったところにあります
seiten1709_01.jpg

seiten1709_02.jpg

店はビルの奥まったところにありますが、
通りにメニューが出ているので比較的入り易い(かも)。
店内はテーブル12席にカウンター5席。
意外にも、家族連れもいて、ほぼ満席の盛況でした。



メニュー(クリックすると拡大します)
seiten1709_04.jpg

seiten1709_03.jpg

中華にしてはリーズナブルな価格だと思います。
まずは一押しの四川麻婆豆腐を注文しました。
条件反射みたいなもん(笑)



ドリンクメニュー(クリックすると拡大します)
seiten1709_05.jpg

中華なのに、日本酒も置いてあるのも珍しい。
条件反射的に風の森を一合注文してしまいました。



風の森(一合) 690円
seiten1709_06.jpg

風の森は最近取扱の増えている奈良のお酒。
洋梨を思わせる香りと新鮮さが印象的。
小料理屋みたいな器で出て来るのもいいね。



四川風麻婆豆腐(中皿) 800円
seiten1709_07.jpg

本格的な外観きた!
甘さは控えめで山椒が効いています。
豆腐は小さくカットされた絹ごしで滑らか。
パクチーが別皿で添えられてきたのも本格的。
塩分がやや強めなのでご飯に合いそう。



白ご飯 120円
seiten1709_08.jpg

つい、白ご飯を追加。
麻婆豆腐にご飯は正解だわ。
糖質ダイエットなんか気にしない!



蒸し鶏 520円
seiten1709_09.jpg

残りのお酒に合うつまみが欲しいな。
しっとりとした上品な蒸し鶏。
中は薄ピンク色できれい。
ソースは生姜にネギ油かな。



海鮮あんかけ焼きそば 780円
seiten1709_10.jpg

締めで頼んだ焼きそば。
ボリュームがしっかりあってチャレンジメニューだった(笑)
海老・帆立・カニといった具が入って何気に豪華。
野菜はゴボウが入っているのが珍しいね。
麺がつけ麺に使うような太縮れ麺だったのが印象的。


半分たまたま立ち寄った店ですが良かったです。
料理はオリジナリティーを出しながらしっかりしている。
なにより、安くてボリュームがあって良心的。
カウンター席もあるので一人でも気兼ねしないのがいいね。
どうもごちそうさまでした。


奈良県奈良市東向南町1
11:00〜15:00
17:30〜22:30
不定休
PHONE 0742-25-2065
https://www.facebook.com/tyuukadokoro.seiten/?ref=page_internal


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
すいば 蛸薬師室町店 京都市中京区蛸薬師通室町
2017年10月08日 (日) | 編集 |
京都のイケイケ立ち飲み屋「すいば」さん。
前回伺った「蛸薬師室町店」が良かったので、リピートしました。



町家風の外観
suiba_takoyakushi1708_11.jpg

駅からは少し歩くけど、立ち飲み屋らしくない立派な外観。
京都らしいと言ったら、言い過ぎか?



メニュー(クリックすると拡大します)
suiba_takoyakushi1708_12.jpg

suiba_takoyakushi1708_13.jpg

メニューはこんな感じ。
リーズナブル、ブラボー!
他のグループ店に比べて洋風寄りなのが特徴。



生ビール(ハートランド) 300円
suiba_takoyakushi1708_14.jpg

なんと、この店の生ビールは“ハートランド”。
市販では瓶でしか流通していません。
こりゃすごいわ。



夏野菜の煮びたし 180円
suiba_takoyakushi1708_15.jpg

オクラ・ナス・かぼちゃの煮びたし。
味がしみていて、ほっとする味わい。



フィッシュ&チップス 320円
suiba_takoyakushi1708_16.jpg

白身魚フライとポテトフライ。本場とはちょい違う(笑)
熱々の揚げたてで、ボリュームがあるので良し。



ハチノスと万願寺のトマト煮 320円
suiba_takoyakushi1708_17.jpg

前回に続き、また頼んでしまった。
ハチノスのむにっとしながらサクッと噛み切れる食感が堪らん。



グラスワイン(白) 250円
suiba_takoyakushi1708_18.jpg

お値打ちなボトルも置いていますが、軽くグラスで。
飲みやすいね~、安いし満足。



鶏レバーペースト 280円
suiba_takoyakushi1708_19.jpg

これもまた頼んでしまった。
臭みはなく、レバーのコクが口の中に広がります。
ふっと鼻をくすぐる清涼感もあって旨い。



グラスワイン(赤) 250円
suiba_takoyakushi1708_20.jpg

レバーにはやっぱり赤だな。
これも飲みやすいワインです。安いし。



チキンカレー オクラのヨーグルトカレー添え 400円
suiba_takoyakushi1708_21.jpg

締めはスパイシーなカレー。
ヨーグルトカレーを混ぜると、辛さのバランスがよくなる。
シェフはカレーが好きなんだな。


軽く酔っ払って終了。
生ビールがハートランドなのは驚いたな。
料理は一手間加えていて、どれもリーズナブルで美味しい。
また来るしかないなー。
どうもごちそうさまでした。


「すいば 蛸薬師室町店」
京都市中京区蛸薬師通室町西入ル
17:00〜24:00(土日祝は15:00~)
火曜日、第2水曜日休み
PHONE 075-221-7022
https://ja-jp.facebook.com/すいば蛸薬師室町店-1133864889967688/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
米と天ぷら 悠々 兵庫県尼崎市南塚口町
2017年09月23日 (土) | 編集 |
阪急塚口にある「悠々」さん。
今年オープンした天ぷら屋です。
土曜にふらっとお邪魔しました。



駅の南側、ちょっと目立たない所にあります
yuyu1708_01.jpg

実は、同じ塚口の「うどん工房 悠々」の姉妹店。
そちらにもお邪魔したことがありますが、
細打ちの繊細なうどんでした。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
yuyu1708_02.jpg

当然メニューは天ぷらオンリー。
夜は天ぷらを肴に日本酒も楽しめるみたい。
今日はおとなしく(?)天丼を注文しました。



夏の天ぷらどんぶり 950円+ご飯少し多め50円 (税別)
yuyu1708_03.jpg

わおっ、見た目がキレイですね。
ピンク色のサワーキャベツ、セロリの浅漬、すまし汁。
どれも丁寧に作られています。



天丼アップ!
yuyu1708_04.jpg

盛り付けが派手だね~
えのき茸がまるで屏風みたい。
ゴーヤと茗荷が夏って感じかな。
衣薄めにカラッと揚げられた天ぷら。
つゆは濃い目でご飯が進みます。


ふらっと入ったけど、いい店でした。
女性店主の感性かな、料理の見た目もキレイ。
衣薄めの上品な揚げ方だったので、
天ぷら定食の方がより味わえたかも。
今度は夜に来ようかな。
どうもごちそうさまでした。


「米と天ぷら 悠々」
兵庫県尼崎市南塚口町2-15-28
11:00~15:00
17:00~21:00
月曜休み
PHONE 06-7709-4996
https://ja-jp.facebook.com/米と天ぷら-悠々-498039287200969/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!