たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
香山 大阪市西区靱本町
2015年11月29日 (日) | 編集 |
靭公園近くにある「香山」さん。
四川料理のお店です。
前回の印象がとても良かったので再訪しました。



店の外観
kazan1507_01.jpg

大通りから入ったところにあり、
ちょっと地味な外観です。
でもレベルの高い店なんですよ。

ランチは、週替り,酢豚と担々麺のみ。
この日は担々麺をお願いしました。



担々麺セット 950円
kazan1507_02a.jpg

店主自ら持ってこられました。
見た目だけで美味しいのが伝わってきます。
ご飯はお代わり出来るんだって。



担々麺アップ!
kazan1507_05b.jpg

しっかりとコクのある、
クリーミーなごまのスープ。
少し縮れた細麺によく絡みます。
辛さは控えめですが花椒の香り。
青梗菜と挽肉の食感もよし。
とても上品な担々麺。



ピータン豆腐
kazan1507_03.jpg

小鉢は前回と同じピータン豆腐。
ピータンのコクと豆腐のまろやかさ。



ザーサイ
kazan1507_04.jpg

ザーサイは浅漬であっさりとした旨さ。
これだけでご飯一膳いける(笑)

期待通りのとても丁寧な担々麺でした。
本場四川タイプよりも高級レストラン寄りで、
スープの旨味を楽しめました。
もちろんご飯もおいしくて、
小鉢や漬物にも隙がありません。
とてもお気に入りのお店です。
どうもごちそうさまでした。


「中国菜 香山」
大阪市西区靱本町1-13-7
11:30~14:00
18:00~23:00
日祝休み
PHONE 06-6447-6687


実は別の店でランチしたんですが、
どうにも納得行かなくてハシゴしたんです。
おかげで気が収まりました(お腹パンパン)


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
うどん家あぶく 大阪市西区京町堀
2015年10月04日 (日) | 編集 |
京町堀にある「あぶく」さん。
本格手打ちうどんのお店です。
阿波座駅から歩いて10分弱。



夜のあぶく
abuku1505_01.jpg

このあたりは夜は暗いのね。
あみだ池筋をちょっと入ったところにあるのですが、
店の灯りにホッとしました。



店内の様子
abuku1505_02.jpg

うどん屋にしてはオシャレな店内(失礼!)
厨房のご主人と接客の男性。
なんとなく体育会系の雰囲気(笑)



メニュー(クリックすると拡大します)
abuku1505_03.jpg

abuku1505_04.jpg

abuku1505_05.jpg

当然うどんがメニューの中心だけど、
揚げ物定食があるのが珍しいかな。
温玉とり天ぶっかけを大盛りでお願いしました。
(大盛り無料なのでつい・・・)
注文から麺を茹でていました。



温玉とり天ぶっかけ 880円
abuku1505_06.jpg

15分ほどでかかって登場。
丼にみっちり詰まった大盛うどんに驚愕。
ごろごろとした唐揚げも迫力あり。



うどんアップ!
abuku1505_07.jpg

うどんはモチっとしていて、
ムニーって伸びる楽しさ。
しかもボリュームいっぱいで、
箸でうどんを引き出すのにも人苦労。
甘めのぶっかけつゆとの相性も良し。
とり天はもも肉の唐揚げで、
熱々ジューシーで食べ応えあり。

ボリュームに圧倒されながらも完食。
もっちりとしたうどんが印象的でした。
唐揚げもビールのツマミにもなるレベル。
パワフルさを感じさせる男のうどんです。
どうもごちそうさまでした。


「うどん屋 あぶく」
大阪市西区京町堀3-3-30
11:30~14:30
17:30~21:00
月曜休み
PHONE 06-6447-2639


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
チャイチャイ(ChaiChai) 大阪市西区南堀江
2015年04月22日 (水) | 編集 |
南堀江にある「チャイチャイ(ChaiChai)」さん。
昨年12月にオープンしたインドカレー屋です。
千里中央にある「ボージャン」の姉妹店になります。



店の外観
chaichai1504_01.jpg

黄色に薄グリーンと可愛い色使い。
よく見たら店名の所は上から貼ってあるんだけどね(笑)



店内の様子
chaichai1504_02.jpg

日本人女性が出迎えてくれました。
奥の厨房にはインド人シェフが2名。
席はテーブル席のみで、
微妙に薄暗いのがインド料理屋ぽい(かな?)



ランチメニュー
chaichai1504_03.jpg

ランチは3種類。
ビリヤニは週末限定みたいです。
悩んだ結果、マトンとキーマのあいがけを注文しました。

待ってる間にこの店の子供たちが、
元気に外から入って来ました。
うん、ほのぼのとインドっぽい(笑)



あいがけ(マトンカレー&キーマエビカレー) 1,100円
chaichai1504_04.jpg

大盛りを頼んでいないのにすごいボリューム!
あいがけカレーの他にダル(豆カレー)がかかっていて、
他にもカチュンバル(角切りサラダ)やパクチーなど、
インドを感じさせてくれます。
ちなみにライスはバスマティ米です。



マトンカレー
chaichai1504_05.jpg

少しとろみのついたマトンカレー。
骨付きマトンがごろっと入っています。
スパイスを効かせながらも尖っておらず、
意外と食べやすかったです。



キーマ海老カレー
chaichai1504_06.jpg

キーマだけどさらっとしています。
これが結構スパイシー。
マトンよりさらに辛さとスパイスを効かせています。
海老は小エビがぱらぱらと(少し寂しい)



レバーマサラ
chaichai1504_07.jpg

この日一番衝撃だったのがこのレバーマサラ。
マサラというほどスパイスは効かせておらず、
レバーパテのような味わい。
形を残したところは肝焼きだね。
カレーに混ぜるとコクが加わります。

ボリュームいっぱいのカレーでした。
大阪では日本人のスパイシーカレーが人気だけど、
インド人の作ったスパイシーカレーといったところ。
よく研究しているなと感心することしきり。
次はビリヤニをいただいてみましょうか。
どうもごちそうさまでした。


「チャイチャイ(ChaiChai)」
大阪市西区南堀江3-2-12
11:30~15:00(土日祝は15:30まで)
PHONE 06-6532-1103
https://www.facebook.com/chaichaiasiankitchen


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!