たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
シャンティーランカ (SHANTHY LANKA)  兵庫県宝塚市平井
2017年12月10日 (日) | 編集 |
宝塚市の山本にある「シャンティランカ」さん。
家庭的なスリランカ料理のお店です。
阪急の山本駅から歩いて3分ほど。



両隣は閉まってました・・・
shantilanka1711_01.jpg

山本駅って阪急宝塚線にあって、住宅街の駅って感じ。
駅前にはコンビニも商店街もなくて、
ここでスリランカ料理屋ってやっていけるんやろか?



こぢんまりとした店内
shantilanka1711_02.jpg

4人卓が2つに、二人卓が3つ。
スリランカ人の女性と男性の2名体制。
家庭的な雰囲気で、接客も腰が低く丁寧です。



ランチメニュー
shantilanka1711_03.jpg

shantilanka1711_04.jpg

当たり前だけど、ランチはスリランカ料理のみ3種類。
せっかく来たんで、一番高いCセットをポークカレーで注文。
店員さんからポークは少し辛いですよって忠告あり。



ミニマンゴージュース
shantilanka1711_05.jpg

ちっちゃなマンゴージュースの登場。
濃厚で甘いですな。
お酒みたいにちびちびといただきました。



Cセット 1,500円
shantilanka1711_06.jpg

葉っぱの上に盛られてくるとテンション上がるね!
ライスを囲むカレー(惣菜)はオーソドックス。
ピンクのビーツ、青菜、ココナツのポルサンボル。
豆や小魚のカレーもあって、スリランカって感じですわ。
スパイシーだけど派手すぎないバランスの取れた味わい。
ライスはお代わりできますよ。



ポークカレー
shantilanka1711_07.jpg

サラッとしたポークカレー。
角切りポークがゴロゴロ入って食べ応えあり。
結構スパイシーで辛くて汗が出てきました。
店員さんがティッシュを持ってきてくれたよ(笑)



デザートとキリテー(紅茶)
shantilanka1711_08.jpg

デザートはワタラッパンとキリパニ。
意外にも甘さ控えめで素朴な味わい。
キリテーの香りもいい。


いや~良かったですわ。
どの料理も丁寧に作ってあって、程よくスパイシー。
って、ポークカレーは結構スパイシー(笑)
お店の雰囲気がのんびりしていて、店員さんも優しい。
この店のファンになっちゃったよ。
どうもごちそうさまでした。


「シャンティーランカ (SHANTHY LANKA)」
兵庫県宝塚市平井2-7-11
11:00~15:00
水曜、第3土日休み
PHONE 0797-89-1215
https://twitter.com/shanthi_lanka


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!