たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
ムガール 京都市中京区木屋町御池上ル
2018年02月28日 (水) | 編集 |
京都市役所前駅近くにある「ムガール」さん。
本格インド料理の店です。
約一年振りにお邪魔しました。



ビルの2階にあります
mughal1802_01.jpg

変わらず京都は観光客で溢れていますが、
木屋町通り沿いなので静かですね。
たまたまこの店に来るお客さんは少ないと思います。



店内の様子
mughal1802_02.jpg

店内は重厚なインド料理屋の趣き。
店員もインドの方で雰囲気がありますね。



ランチメニュー(クリックすると拡大します)
mughal1802_03.jpg

ランチはセットで1,000円(税別)から。
6種のカレーから選べます。
前回がナンだったので、ライスを選んでみましょうか。



Aセット 1,000円(税別)
mughal1802_04.jpg

2種類のカレーにトマトスープ付。
バスマティライスがぱらりと香る、いいね。


マトンカレーとキャベツとジャガイモのサブジ
mughal1802_05.jpg

mughal1802_06.jpg

マトンカレーは意外とクリーミー。
ごろっと角切りマトンが入っていて、マトンの風味がしっかり。
後からじわっと来る辛さ。

本日の日替わりはキャベツとジャガイモのサブジ。
ホクッとしたジャガイモにスパイスの香り。
こういうオーソドックスな料理がうれしい。



チャイ
mughal1802_07.jpg

食後にはホットチャイ。
カルダモンが香る本格派。


この店は安定していますね。
なんちゃってではない、本格インド料理。
サブジとバスマティライスが印象に残りました。
雰囲気が落ち着いているし、混んでいないし、
京都散策の後にのんびりできますよ。
どうもごちさうさまでした。


「ムガール」
京都市中京区上樵木町木屋町通り御池上ル上樵木町496 アイル竹鶴ビル2F
12:00~14:30
17:00~22:00
火曜休み
PHONE 075-241-3777
http://www.kyoto-mughal.com/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
熟豚(じゅくとん) 京都市山科区竹鼻西ノ口町
2017年12月29日 (金) | 編集 |
お気に入りのトンカツ屋「熟豚(じゅくとん)」さん。
御陵(みささぎ)駅近くの少し不便(?)な場所から、
この度、山科駅近くに移転しました。
これも出世ですかね~



立派になりました!
jyukuton1712_01.jpg

JR山科駅から徒歩10分弱。
焼き鳥屋なんかが集まっている府道117号線沿い。
開店5分前に着いたら、待ち客6名ほど。



店内の様子
jyukuton1712_02.jpg

以前はカウンター席のみだったけど、
新店舗はカウンター2席、二人掛け席6卓、4人掛け席1卓。
バイトの店員さん(たぶん)が頑張っていて、
一人客から小さな子供連れまでOKな雰囲気です。



メニューの一部
jyukuton1712_03.jpg

お得なランチは平日のみになった模様。
他には京都中勢以の熟成豚といった高級メニューもあり。
結構周りが頼んでいてオオッと思った(笑)
ダイエット中(?)だったので、ロースカツ定食を注文しました。



調味料
jyukuton1712_04.jpg

スパイシーな辛口ソース、フルーツの入った甘口ソース、甘い屋久島醤油、
アンデス岩塩、柚子ドレ、ゴマドレ。
いろいろ試しましたが、個人的には辛口ソースが好みでした。



ロースカツ定食 1,250円(税抜)
jyukuton1712_05.jpg

注文してから30分以上待ちました、覚悟のうえです。
艷やかに揚がったカツがキレイだね。
生姜がほんのり効いた白味噌の豚汁。
ねっとりとした豚肉の佃煮。
これだけで大盛りご飯が食べられるわ。



ロースカツアップ!
jyukuton1712_06.jpg

ピンクに揚がったカツの断面がきれい。
プリッとした弾力があって、肉汁がじわり。
端部分の脂身が甘いね。
衣はピタッと付いていて、少し柔らかめかな。
もっとでかいサイズを頼めばよかった!


相変わらずうまいトンカツでした。
豚汁、佃煮、ご飯、漬物といった脇役もいいね。
今ではすっかり人気店ですが、親切な接客は変わらず。
待ち時間が長いのはツライけど、それくらい我慢します。
どうもごちそうさまでした。


「熟豚(じゅくとん)」
京都府京都市山科区竹鼻西ノ口町57-1
11:30~14:30
17:30~21:30(金土日祝は22:00まで)
木曜休み
PHONE 075-595-0295
https://www.facebook.com/tonkatujyukuton/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
すいば 蛸薬師室町店 京都市中京区蛸薬師通室町
2017年10月08日 (日) | 編集 |
京都のイケイケ立ち飲み屋「すいば」さん。
前回伺った「蛸薬師室町店」が良かったので、リピートしました。



町家風の外観
suiba_takoyakushi1708_11.jpg

駅からは少し歩くけど、立ち飲み屋らしくない立派な外観。
京都らしいと言ったら、言い過ぎか?



メニュー(クリックすると拡大します)
suiba_takoyakushi1708_12.jpg

suiba_takoyakushi1708_13.jpg

メニューはこんな感じ。
リーズナブル、ブラボー!
他のグループ店に比べて洋風寄りなのが特徴。



生ビール(ハートランド) 300円
suiba_takoyakushi1708_14.jpg

なんと、この店の生ビールは“ハートランド”。
市販では瓶でしか流通していません。
こりゃすごいわ。



夏野菜の煮びたし 180円
suiba_takoyakushi1708_15.jpg

オクラ・ナス・かぼちゃの煮びたし。
味がしみていて、ほっとする味わい。



フィッシュ&チップス 320円
suiba_takoyakushi1708_16.jpg

白身魚フライとポテトフライ。本場とはちょい違う(笑)
熱々の揚げたてで、ボリュームがあるので良し。



ハチノスと万願寺のトマト煮 320円
suiba_takoyakushi1708_17.jpg

前回に続き、また頼んでしまった。
ハチノスのむにっとしながらサクッと噛み切れる食感が堪らん。



グラスワイン(白) 250円
suiba_takoyakushi1708_18.jpg

お値打ちなボトルも置いていますが、軽くグラスで。
飲みやすいね~、安いし満足。



鶏レバーペースト 280円
suiba_takoyakushi1708_19.jpg

これもまた頼んでしまった。
臭みはなく、レバーのコクが口の中に広がります。
ふっと鼻をくすぐる清涼感もあって旨い。



グラスワイン(赤) 250円
suiba_takoyakushi1708_20.jpg

レバーにはやっぱり赤だな。
これも飲みやすいワインです。安いし。



チキンカレー オクラのヨーグルトカレー添え 400円
suiba_takoyakushi1708_21.jpg

締めはスパイシーなカレー。
ヨーグルトカレーを混ぜると、辛さのバランスがよくなる。
シェフはカレーが好きなんだな。


軽く酔っ払って終了。
生ビールがハートランドなのは驚いたな。
料理は一手間加えていて、どれもリーズナブルで美味しい。
また来るしかないなー。
どうもごちそうさまでした。


「すいば 蛸薬師室町店」
京都市中京区蛸薬師通室町西入ル
17:00〜24:00(土日祝は15:00~)
火曜日、第2水曜日休み
PHONE 075-221-7022
https://ja-jp.facebook.com/すいば蛸薬師室町店-1133864889967688/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!