たまの休みくらいはのんびりしたいよね。 週末ランチをまったり楽しみます!
黒かつ亭 中央駅本店 鹿児島県鹿児島市中央町
2018年08月09日 (木) | 編集 |
鹿児島に来ました。
鹿児島といえば、西郷さんと黒豚(!?)
というわけで、とんかつを食べてきました。



黒かつ亭さんの外観
kurokatsutei1807_01.jpg

やってきたのは「黒かつ亭」さん。
最近東京駅にも出店した勢いのあるとんかつ屋です。
鹿児島中央駅から歩いて7分ほど。



店内の様子
kurokatsutei1807_02.jpg

カウンター9席にテーブル5卓。
思ったよりもこぢんまりしている印象。
空いていたせいか、テーブル席に案内いただきました。
入り口のドアがガラスなので、横断歩道を渡ってくる人がよく見える(笑)



メニュー(クリックすると拡大します)
kurokatsutei1807_03.jpg

kurokatsutei1807_04.jpg

とんかつ屋だけあって、メニューは揚げ物。
私は当然「上ロースカツ定食」を注文しました。
キャベツにはドレッシングでお願いしました。



上ロースカツ定食 1,560円(税別)
kurokatsutei1807_05.jpg

10分ほどで登場。
とんかつ,豚汁,ご飯,キャベツに小鉢の冷シャブ。
濃厚なごま味噌ダレ,塩,とんかつソース。
ご飯とキャベツはお代わり出来ます。



とんかつアップ!
kurokatsutei1807_06.jpg

衣がとても香ばしい。
肉は弾力があり、肉汁がジューシーだ。
クセがなく食べやすい。
ボリュームもあって、庶民寄りの旨いとんかつです。


ご飯とキャベツをお代わりして完食。
この内容で1,560円なら、お得感があるな。
入店時は空いていましたが、気付けば店内はほぼ満席。
家族連れも多く、肩のこらない雰囲気です。
どうもごちそうさまでした。


「黒かつ亭 中央駅本店」
鹿児島県鹿児島市中央町16-9
11:00~15:30
17:00~22:00
PHONE 099-285-2300
http://www.kurokatutei.net/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
上村うなぎ屋 熊本県人吉市紺屋町
2018年08月05日 (日) | 編集 |
九州に行ってきました!
熊本の人吉は以前から訪れたい街でした。
“球磨焼酎”でも有名ですね。



上村うなぎ屋!
uemura1807_01.jpg

憧れだった「上村うなぎ店」さん。
10年以上前から来たかったんです。でも人吉は遠くて・・・
いや、じーんときますな。



店内の様子
uemura1807_02.jpg

uemura1807_03.jpg

店内は古民家風。テーブルに囲炉裏もあったりね。
鰻屋だけあって、うなぎの寝床のように奥行きがあります。
店員のおばちゃん達が慌ただしく動き回ってます。



メニュー(クリックすると拡大します)
uemura1807_04.jpg

uemura1807_05.jpg

メニューは当然鰻のみ。
うなぎ会席は6,500円か。昔は3千円位だったのにな・・・
年々値上がりするのをネットで観て悔しがってました(笑)
残念ながらお腹が空いていなかったので、うな重を注文しました。



うな重 2,900円
uemura1807_06.jpg

敷き詰められた鰻の蒲焼。いいね!
タレは別に添えられており、お好みでどうぞとのこと。
吸い物は肝なし。漬け物はキュウリ二切れ。質素だ(笑)



うな重アップ!
uemura1807_07.jpg

表面がサクッと焼かれており、香ばしい。
身は肉厚でじゅわっと脂が染み出て旨い!
タレはほとんどかかっておらず、鰻そのものを味わえる。
小骨や臭みは全く気にならず、丁寧な仕事ぶりです。
さらっとした甘いたれをかけても旨し。


じっくりと味わって食べて完食。
期待通りのレベルの高い鰻でした。
九州は甘い味付けという印象がありましたが、
今回の鰻は素材と焼き方で勝負という直球な味わいでした。
次はぜひ、うなぎ会席にチャレンジしなければ。
どうもごちそうさまでした。


「上村うなぎ屋」
熊本県人吉市紺屋町129
10:00~15:00
17:00~21:00
PHONE 0966-22-3312

今回は平日11:00頃だったので待ちなく入れましたが、
11:30過ぎには行列が出来始めてました。
予約不可だし、10:00開店なので早めの訪問が吉だと思います。


人吉城の石垣
hitoyoshi1807_01.jpg

この日は急な豪雨に3度あって本当に参った。傘無いし・・・



最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!
虎徹 大阪市中央区千日前
2018年08月01日 (水) | 編集 |
千日前にある「虎徹」さん。
お気に入りの立ち飲み屋です。



店の外観
kotetsu1807_01.jpg

まず人の通らない路地裏にあるのに満席になることもしばしば。
ただ、グループは二人までなので、「丑寅」よりは空いてるよね。
私はもっぱらこっちばかりです。



播州一献 600円(税抜)
kotetsu1807_02.jpg

最近見る機会が増えた播州一献。
甘酸っぱい味わいでジューシー。



夏野菜とささみのナムル 350円(税抜)
kotetsu1807_03.jpg

オクラ・ゴーヤ・パプリカといった夏野菜と鶏ささみ。
コクのあるごま油風味で塩味も効いています。
酒のつまみにいいね。



ナツノコトブキ 600円(税抜)
kotetsu1807_04.jpg

まずこの洒落たラベルにノックアウト!
フレッシュな酸味で後味スッキリ。
この蔵の主銘柄は「松の寿」なのですが、
夏なので「ナツノコトブキ」と捻ったんでしょうな。



鶏ももの香草炒め 350円(税抜)
kotetsu1807_05.jpg

「パクチー大丈夫ですか?」って確認されました。ビックリ。
油淋鶏ぽい甘辛い鶏炒め。
パクチーやスイートバジルの香りがいいわ。
立ち飲み屋でパクチーを出すか・・・



肉豆腐 350円(税抜)
kotetsu1807_06.jpg

締めはお気に入りの肉豆腐。
あっりとした甘いだし汁に癒やされるわ。


今日の収穫は「ナツノコトブキ」かな。
この店は意外なほど日本酒に力を入れていて、
他ではお目にかかれない酒に出会えるのが楽しい。
もちろん料理も美味しいしな。
どうもごちそうさまでした。


「独酌 虎徹」
大阪市中央区千日前2-3-1
17:00~23:00(日祝15:00~21:00)
http://blogs.yahoo.co.jp/kotetsu_0808


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
応援クリックいただけると励みになります!